×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

零からはじめる外貨投資 > 売買スプレッド比較
ネット株初心者の株式投資ガイド
零  か  ら  は  じ  め  る  外  貨  投  資


外貨投資をする
外貨について知る
リスクを減らす
取引で儲ける
取引会社を決める
価格を調べる
税金について知る
スワップについて知る
コストを減らす
取引通貨を選ぶ
外貨の本を読む
注文方法を知る


取引会社徹底比較
米ドル取引手数料比較
ユーロ取引手数料比較
ポンド取引手数料比較
豪ドル取引手数料比較
売買スプレッド比較
安全度比較
レバレッジ比較
スワップ比較
保証金比較


外貨用語
あ行 外貨用語
か行 外貨用語
さ行 外貨用語
た行 外貨用語
な行 外貨用語
は行 外貨用語
ま行 外貨用語
や行 外貨用語
ら行 外貨用語
外貨用語 一覧


外貨豆知識 
あ行 外貨豆知識
か行 外貨豆知識
さ行 外貨豆知識
た行 外貨豆知識
な行 外貨豆知識
は行 外貨豆知識
ま行 外貨豆知識
や行 外貨豆知識
ら行 外貨豆知識
外貨豆知識 一覧
お問い合わせ



売  買  ス  プ  レ  ッ  ド  比  較


スプレッドって何?



スプレッドとは市場の時価と実際に取引できる価格差のことです。







なぜ、スプレッドが発生するの?



ニュースなどで 1ドル 105円10銭〜15銭 などと聞いたことがあると思います。 為替取引では、取引市場が1ヶ所ではないため取引値には、少し幅が存在します。 スプレッドがあるために取扱会社は不利益を受けないようになっています。







スプレッドは取扱会社によって異なるの?



スプレッドは取扱会社によってかなり異なります。取扱会社の米ドル、ポンド、 ユーロなどの通貨ごとによっても異なります。







スプレッドでどの程度の費用が発生するの?



 
費用 
3銭 4銭 5銭 10銭 20銭
1万ドル
600 800 1,000 2,000 4,000
2万ドル
1,200 1,600 2,000 4,000 8,000
5万ドル
3,000 4,000 5,000 10,000 20,000
10万ドル
6,000 8,000 10,000 20,000 40,000


<表の見方>
縦は取引金額、横の数字はスプレッドをあらわしています。(1米ドル=100円の場合)
たとえば  1万ドル−−3銭は 600 となっています。 取引をすると間接的に600円の費用が発生します。


スプレッドの少ない取扱会社は?



少ないところは3銭から5銭のスプレッドです。 銀行などのスプレッドは1円から2円ですので10倍以上有利に設定されています。 少なければ利益を出すためにはかなり有利になりますのでできるだけスプレッドの少ないところを選ぶと効果的です。米ドルの場合のスプレッド比較をしておきます。



スプレッドが3銭のところ

入や萬成証券   トレーダーズ証券


スプレッドが4銭のところ

外為どっとコム


スプレッドが5銭のところ

ひまわり証券 ライブドアコモディティー FXプライム


スプレッドが不明のところ

その他の会社










メニューへ                トップページへ                  次へ


外貨について知る
リスクを減らす
取引で儲ける
取引会社を決める
価格を調べる
税金について知る
スワップを知る
コストを減らす
取引通貨を選ぶ
外貨の本を読む
注文方法を知る
安全度比較
レバレッジ比較
スワップ比較
売買スプレッド比較
保証金比較
米ドル手数料比較
ユーロ手数料比較
ポンド手数料比較
豪ドル手数料比較
あ行 外貨用語
アンケートで儲ける
自動車保険で節約
金投資をする
株をはじめる

わからない用語があれば こちら からご質問ください

儲かるサイトはここだ。アンケートと株で稼ぐ